2018年4月21日土曜日

香川県スポーツ吹矢協会ブログについて。

当ブログは香川県スポーツ吹矢協会全体の活動報告が主体となっています。
県協会が主催する行事はもちろんですが、県内各支部主催の行事も掲載しています。

昨日 道の駅「みろくの里」でのフィールド吹矢を県協会が主催したと思われている
協会員の方がいると聞き、驚いています。
今回行ったフィールド吹矢はあくまでも、「みろくの里」からの依頼であり、
どのようにするのかをお見せする為のものです。
そのために少人数で、公認指導員の有資格者のみを人選し、「みろくの里」が
どのように対応すれば良いのかをお互い考える場にしたつもりです。
一部の会員だけが楽しんでいると思われるのは心外です。
ただ、今回の状況を踏まえて「みろくの里」がフィールド吹矢の希望者に対し、
どのようにすれば良いかの指針はおぼろげながら理解されたように思います。

とりあえず、道の駅  真鍋駅長が「さぬき三木支部」に入会予定です。
「道の駅利用」については「さぬき三木支部」猪熊支部長が窓口となりますので
よろしくお願いいたします。
用具については利用される支部が準備していただきます。

今まで、善通寺空海支部主体の「ボーイスカウト体験会」、源平の里牟礼支部主体の
「牟礼南小学校体験会」等々掲載しましたが、今回の反応は以外でした。

明日4月22日(日曜日)は国営讃岐まんのう公園にて「まんのうの日」が芝生広場で開催されます。
主催はまんのう町、「花梨の里まんのう支部」主催で「スポーツ吹矢」の体験会を行います。
支部からの要請で県協会より用具の貸し出しをします。

県協会は各支部の活動の応援団です。そこんとこ よろしく! です(笑)。